おまえのにっきだよ

25歳、メンヘラ日記

いちご100%みるくれーぷ

朝から不安障害持ちの母と、派手にドンパチやりまして、怒鳴る母、目の座るわたしという構図でもって、軽いもクソもないですが、軽くODを決め、自分で髪の毛を適当な感じでザクっと切りました。だから髪の毛ちょっと短くなったよ!ホントは刈りたいんだけとね、一人じゃできないからなあ・・・

母は根に持つタイプなので、何日でまともに話すように、バトル前のように戻るか時の流れに身を任せるしかありません。みんな、被害妄想と被害妄想のぶつかり合いって、すげえぞ!!ってことをご報告します。捨て台詞に「病院連れて行かないからな!自分でいけ!」と言われましたね。

いや、タダだけど、1人でなら病院行くわけないじゃん。て、言わなかったですが思ってました。電車とバスを乗り継いでとか無理無理。そんな器用に生きれる子じゃないの・・・駅の中で迷子になり疲れもあり号泣した経験を持つ女がそんなうまいこといくわけないじゃないの。自分の出来なさは自分が一番知っているよ!と胸を張りたい気分ですね!そんなこんなで冷戦状態のスタートです。わたしはキレやすいですが、気が済んだらもう好きなことしてるタイプなので、気長に冷戦終わるの待つかあ~というきもちです。むしろわたしの中ではもう終わったこと、と言ってもいいくらいなんですけどね。問屋が許してくれそうにありません。まあなるようになります。謝るとしてもタイミングが早すぎて謝罪の効果はないので、謝るのもタイミング探しつつ、ですね。

 

話は変わりますが、8月に入りましたね。夏、8月といったら夏ですね、夏らしくいきたいな!ということで、髪の毛を赤に染めたいです。わかりやすく、真っ赤に。そしたら家の中でも夏!って感じがしていいよなあと思っています。赤最近好きな色でもあるし。お外に出ることは少ないですが、そんなことばかり考えています。人に会いたいなあ、とかもね。何故、関東・関西の間に岐阜みたいな日本にしてくれなかったのか・・・行きやすくあってくれ・・・遠い・・・

 

そういえば、パソコンから見るときのデザインを変えてみました。縦書き仕様。随筆みたいな感じでね、雑多な内容を書くよというデザイン変更です。エッセイって言わなかったのは、カタカナ安易に使うとこわい~~で、使ってないだけです。エッセイだとフランス語だね、フランス語・・・わからない。ちょっとフランス人とは・・・となって検索の波に流されてきました。わかったことは、フランス人はおしゃべりだといろんなサイトで書かれていたことですかね。そういえば、フィギュアスケートのフランスお茶の間実況はすごいです。無音の時間はないです、誰かしら喋ってます。息を吸いながらでも吐きながらでも喋っているのは聞いていて面白くもあり、うるさくもあります。静かな実況を聞きたい方はロシアやドイツがいいんじゃないかなと思います。なんだかウロウロしてたら今年のフィギュアスケートのサイコーな羽生くんのフリーに行き着いたので皆さんご覧ください。

ここは最近ラッキードックをプレイしているよ、ということで、イタリアのマンマ実況の方の動画を貼りました。マンマ・ミーア!ファンタスティコ!

ラッキードックの方では・・・マンマ・ミーアは聞いたかな?それ以上に罵詈雑言だらけなので、いやもうそれ関係ないじゃん。という感じかもしれませんが、近況に羽生くんぶち込めたので、満足げな表情です、おまえさん。

しかしフランスのお茶の間も観てほしいな・・・と思ったので貼り付けますね!!!

一番喋っているのはネルソン・途中からいきなり声を発するのがアニック・長野五輪フィギュアスケートで三銃士を滑り、銅メダルを取ったキャンデロロの三人でお送りしております。お茶の間実況は主にこの三人です。イタリア実況と違い最後にインタビューが入るのですが、お前ら聞く気あるのかよ!?ってくらいに質問に質問を重ねてべらべらべらべらインタビューします。笑うところです。ここまでくると三銃士の話もしたくなってしまうので、フィギュアスケートの話は強制終了させます。

キャンデロロ気になった方は検索検索!!!!

 

途中でいきなり熱量を持った書き方をしてしまったな・・・愛ゆえに・・・

約一ヶ月ぶりの更新、あちこちに散らばる話を拾ってたらいきなり熱量を持ったオタクが邪魔しに来たぞ、というような日記になってしまった。

オタクはいけないね、自由にさせるといつだってそう、好き勝手語り始める。

この記事を書くのに、インターネットウロウロして夜が朝に変わったよ。ああ、そうだ、コレがインターネットだった、とパソコンで打ち込んでる今、実感します。カーッ!!!やっぱりインターネットはサイコーだな!!気になったことについて5秒足らずでたどり着ける。すごい時代に生まれちゃってるよなあ・・・

 

本日はパンツの日です。

備考:

パンツの日

下着メーカーの磯貝布帛工業(現在のイソカイ)が1984年に、自社ブランド『シルビー802』の商品名に因んで制定。後に、トランクスメーカーのオグランも「パン(8)ツ(2)」の語呂合せでこの日を記念日とした。
女性が本命の男性にこっそりパンツをプレゼントする日。

オススメのパンツを見つけてきたので、本命の男性にこっそりプレゼントしてみてください。

【楽天市場】(ラポーム オム)La-Pomme Homme イチゴドットプリント メンズフルバックショーツ M ADIEU:京都発メンズインナーADIEU

こういうパンツをはいている受けが出てくるBLCDを聞きました。

パンツパンツパンツのゲシュタルト崩壊

f:id:omae8kojiki:20170802090023p:plain

また帯も考えられてるパンツ具合。受けが25歳で、お・・・同い年じゃんってなった。親近感。やっぱりBLはサイコーだなあ!!BLCD化でがっつりカットされてしまった一話分のシーンがあったのですが、なくてもつながるように丁寧に作られていたので良かったです。ほぼリーマン二人の会話劇だったんですが、会話のテンポもよく、腰之さんの作品らしいBLCDになっていて、大変に満足しました。腰之さんの作品自体がなんか下手したらいそう。みたいなキャラクターを書くのが上手い人なので、聞いていて楽しかった。行動が小5の本田の小5具合、よかった。あ、あと単行本描き下ろしも音声化されていて嬉しかった。やっぱり、BLCDは二枚組がサイコーだよなあと改めて実感しました。みなさんもいかがですかね、パンツBL!腰之さんエロシーンよく描くんですけど、個人的にエロくない健全なエロだと思いながら読んでいるので、音声化すると急にエロシーンじゃん!?って驚く。今回もまた驚いてました。

 

なんだかんだBLの感想が長いよ、お前。という内容になってしまった・・・!しかもこのへんでしめたいと考えているので、なんだかんだBLの話しして終わる事になりそうです。でも仕方ない、BLはサイコーだった。

 

ということで、久々の日記長くなりましたがおわりっます

次はもっと早く更新します、内容も落ち着かせようと思います

アリーヴェデルチ