おまえのにっきだよ

26歳、メンヘラ日記

珈琲を飲みながら、

鉄のヤスリで削った腕が、どの傷より痛い。じくじくと痛む。腫れは結構引いたけれど、汁がジワジワとあふれて止まらない。消毒して、尋常じゃなくヒリヒリと痛んで笑ってしまいそうになった。手当はしたけれど、根性焼きリストカットアームカット、カッター、ノコギリの中で皮膚が削れるのが一番痛いんだなあ、と実感した。ちなみに根性焼きは治りかけのかさぶたになった時、めちゃくちゃかゆいです。あ、包丁は家の包丁が切れ味がそんなに良くないために、切れた?ん?程度だったなあ。書いてなかっただけで、自傷行為は針とか、脳みそが、考えがわやくちゃになり、なんでやっているのか分からずやってきました。やっている最中はなぜか痛みをほとんど感じず、ただただポカンとした頭でやっています。ああ、痛いなと、正気に戻ってから気づきます。二階から飛んだ時も、死なないように飛んでいました。自罰感情や、混乱、混合状態で、なんでそんなことをしたの?と聞かれても、子供のように泣くだけで、自分でも理由が分からない。

 

楽しいことが薄れて、些細な言葉を大袈裟に受け取り捻じ曲げ、最近集中できることができなくなりました。中々、難しい。音声しかちゃんと聞くことができていないような気がします。手紙の返事を書きたいな、手紙が届くとやっぱりとても嬉しくて、その人その人の言葉選びがとても好きです。明日、下書きした手紙を清書しよう。

 

薬を飲んでも眠れず、困ったので、Netflixで映画を観ようと思います。

きっと眠れないんだろうな。

あ、梅雨はなんとなく、あれ?きた?くらいで終わってください。

黄色い雨がっぱがないから仕方ない!