おまえのにっきだよ

25歳、メンヘラ日記

年代バラバラアニメ映画おすすめ

昨日は、深夜アニメについてオススメを書いたのですが、ハッと気付きました。アニメ映画をスルーしている…!と!気付いたので、今日はオススメのアニメ映画をこれまた5つ、上げていきたいと思います。

 

【アニメ映画】

 

空の境界

巷ではFateで盛り上がっておりますが、Fate作者である奈須きのこさんがFate以前に書いた、遡ること同人誌時代に書いたのが、この空の境界になっております。同人誌で人気が出て、書籍化され、映画化にまで至りました。ヒーローである黒桐幹也と、ヒロインである両儀式の物語です。魔眼をもつ式と、普通でどこまでも平均な黒桐。その2人が、様々な殺人事件や、敵と戦い、というのは置いておいて、その2人のラブストーリーだとわたしは思っています。ジャンルわけでは伝奇とされていますが、幹也と式の出会いから、式のあの最後の一言にたどり着くまでの、ラブストーリー。ただのラブストーリーではないところが、奈須きのこさんの書く物語の面白さだと思います。アニメーションはとても綺麗で、作画崩壊とは程遠く、細やかなところまで動く動く、目が離せなくなります。あえて年月通りに作られていないので、一度見るだけでなく、2度3度とみたくなるアニメ映画です。是非好きな章を見つけて欲しいと、思います。

「生きているのなら、神様だって殺してみせる」

 

・パプリカ

アニメの方で妄想代理人を紹介できていなかったので、是非、映画ではこのパプリカをオススメしたいと思います。(東京ゴッドファーザーととても迷いました)

夢を共有するDCミニが盗まれたところから、物語は大変な方向へと進みます。DCミニを悪用し夢に介入し、悪夢を見せることで、精神を崩壊させるという事件が起こり始めるのです。一体犯人の目的は、正体は?そして、悪夢から抜け出す方法を探っていきます。この作品は、こういう作品です!!という説明がわたしにはとても難しく、うまく言葉にできないのですが、見た方は、今は亡き監督、今 敏監督の他の作品も見たくなること間違い無いのではないか?と思っています。それくらい、魅了され、世界観にいつのまにか夢中になっている、そんな作品です。

 

涼宮ハルヒの消失

テレビアニメではエンドレスエイトでエンドレス、2ヶ月同じことを繰り返し、段々と有希…の気持ちが分かってきた気がする…とちゃんと8回見たわたしですが、流石に辛かったです。その後の劇場版、涼宮ハルヒの消失。原作のラノベは読んだはずで、ラノベ通りなのにも関わらず、あんなにも最初はキョンはつらさのかと突き刺ささってくるとは思いませんでした。探しに探してSOS団が集まったのに、それはSOS団であってSOS団でなく。始まりの方は悲しさと嬉しさと複雑な心境だった覚えがあります。そして、あの雪の降る中の有希のシーン。原作にもあった有希降るシーン。あのシーンでは息を呑みました。

このままの世界に残るか、元の世界に戻るか、有希の気持ちを考えると、どちらの選択も苦しくあの時決められた時間で、様々なことを思い出し、どちらかにするか選んだキョンは凄いと、わたしは思いました。

本編アニメでは涼宮ハルヒメインヒロイン!という感じですが、消失では有希がヒロインだと思える、そんな素敵な有希が沢山見れるので、有希がお好きな方は是非、観てほしいです。いや、涼宮ハルヒの憂鬱が好きな、まだ観ていない皆さん、是非観てください!

 

鉄コン筋クリート

正直、最初は声優に当てられた2人に不安があったりしました。しかし、見始めたらそんなことは吹き飛んで、鉄コン筋クリートの世界に飲み込まれていました。街の中を飛び回るシロとクロ。純粋無垢なシロがとても可愛く、しかし不穏な空気にとても敏感で、この兄妹のような2人を、離れさせたくない、幸せな2人のままでいて、クロはシロを守って、シロはクロをみてニコニコ笑って、それを大人たちに潰されたくないと、願ってしまうそんな映画でした。作画は、ぬるぬる動く上に、原作のキャラデザで、余計にのめり込んで観ることができます。わたしは観るまで原作を読んだことがなかったのですが、その後原作を購入するほどに好きになっていました。

 

・同級生

最後の最後に、BLアニメ映画をもってきました。わたしらしいかと思い、紹介します。

草壁はクラスでワイワイするタイプでバンドマン、そして金髪。

佐条は眼鏡をかけた、黒髪真面目な優等生。

そんな2人は、卒業式のための合唱で出会います。同じクラスですが関わってこなかった佐条が、クラス練習中歌ってないなー…と思っていた草壁が、忘れ物を取りに教室へ向かうと、佐条1人が練習をしていて、なんだか気になってしまった草壁は、手伝おうか!?と声を裏返らせつつ聞きます。それに頷く佐条。そこから2人での練習が始まります。正反対な2人が、距離を縮め、レモン果汁100%の青春になっていきます。こちらが恥ずかしくなるくらいに!

アニメ映画化と聞き、作画はどうなるのか?などとても気にしていたんですが、原作の中村明日美子先生の絵の綺麗さ、繊細さがそのままで、とても驚いた記憶があります。爽やかな青春BLアニメ映画、とても見やすいので是非見てくださると嬉しいです!

 

ぽちぽちしながら、カルピスを飲んでいたら、日をまたいでしまいました、すみません…!

ジブリを抜いて、コナンも泣く泣く抜いて、と考えてこの5作品をあげました。(AKIR等もありましたが、これまた泣く泣く諦めました)

 

観たことのない作品がある方、是非面白いので観てみてほしいです!

是非に!