おまえのにっきだよ

25歳、メンヘラ日記

無一物

書こう!

とならなければ書き始めないので、ブログの下書きがある!みたいなことがありません。

ブログもその場で書いてスッと更新する感じで、ついったと変わらないくらいに脳直な文章になってます。なので読み返すと内容が重なっていたりして、あああ、またおんなじこと書いてる・・・!と後でまとめて読み返して頭を抱えたりします。そしてこの内容が重なるということも書いたような記憶がうっすらとあります。その日の気分で読んでくださいね!その日の気分で書きます。

 

過眠生活を抜け出したわたしは、動けるようになり、手紙を書いておりました。一発書きがこわいので下書きを。でも1人だけは、「下書き?そんなのいらんいらん!そのまま送っておいで!」と言ってもらえたので、下書きのまま、なんだかごちゃっとしたものを送らせてもらってます。最近始めた文通、すごく楽しくて良い(よい)です。まず、ペンで文字をじっくり書くのが久々で、その感触がとてもいいんですね。久々に思い出すような感覚でした。フリック入力でポチポチしたり、今みたいにカタカタすることが当たり前になりすぎて、新鮮です。そして、手紙のやり取り。なんだか手紙は人と!というのが強くて、その人の選ぶ便箋、その人の字、アナログの良さが詰まっているよなあと、頂いた手紙を何度も読み返してニヤニヤしています。

 

先日、友人と久々にカラオケに行ってきました。最近できた友人。出掛けるのが久々で、るんるんしていたら早く起きすぎて、遠足前の子供の様な気持ちになりました。そんな子供じゃなかったのになあ。あんスタの、UNDEADを意識した格好をして、行ってきました。

とても楽しかったなあ…歌うのも、喋ってる時間も。あっという間に時間が過ぎてて、すごく驚いたのです。やっぱり適度に外に出て、人に会うのは大切だなと、ひきこもりは実感したよ。

もちろん、家は城で過ごしやすいことには変わらないけれど、たまには城下におりねばな、と。

 

もう少し、更新速度を上げられたらなあ…

と思いつつ。

おわり。