おまえのにっきだよ

25歳、メンヘラ日記

砂糖菓子を、齧りながら

僧こんにちは。改めまして、おまえです。

知ってるあなたも、知らないあなたも、

【自称かわいい乞食、ニート躁鬱ひきこもり!お手帳1級のおまえ】

と覚えてくださると幸いです。

面倒な方は、【乞食】でいいのです覚えて帰ってくださいまし。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

http://goo.gl/uHrvhN


そうあれは、090ちゃんとウキウキワクワクな通話する前の時でした。およそ14時50分頃のことです。それまで考えてもいなかったのに、

「あっ…なんかブログ、ブログやってみたいかもしれない、つくろかな、つくろう…」

で、登録し始めてみた、はてなブログです。日常の垂れ流しの始まりです。徒然なるにっきです。

ブログを読んでいて思いついたわけでなく、なんだか急にブワッっとやってきた衝動です。よーしやるぞ!やってくぞ!!


そうだ、習慣づけるために、最初の一週間は忘れず更新することにしよう。三日坊主は良くない、良くない。継続は力なり。

始めるのが遅くなったのも、忘れていたからで…あと眠たくて…今日から!本日から更新していきますよ!

と、ここで何故『三日坊主』というのか、突然坊主になるのか、気になったので調べてみた。


僧の修業というものは、早朝からお勤めが始まり、食事も粗食で規則正しい生活を強いられる。
出家しても、中途半端な気持ちでは修業の厳しさを乗り越えられず、三日経ったら還俗してしまう人がいることから出来た言葉。

                                          引用元 故事ことわざ辞典


僧ってやっぱり修行厳しいんだな、と改めて思った。こんな感じで、わたしは気になったことがあると、すぐGoogle先生を開いてしまう習性があります。そして以前のようにパソコンがないため、1日の中で、あいほんと見つめあってる時間が長いです。わたしのインターネットは、あいほんにある!ああ、パソコンが恋しい。iTunesとあいほん同期させて、音楽やドラマCD、BLCDをいれたい…


わたしは、寝るときでさえイヤホンを外さないくらい、イヤホンとの親密度が高いです。多分好感度はいい線いってるはず。

寝る前はなにか聞いていないと、うつらうつら夢うつつのときに、脳が記憶を整頓しはじめるからか、なんなのか。その日、肉声でもテレビ越しの声でも、その日1日に聞いた声が、頭の中にぶわあっと一気にはいってきて、それがあまり心地よくないために何か聞きながら眠りにつきます。これは幻聴の一種なのかなあ?と思ったりしたこともあるけれど、起こるのは、うとうとしているときだけなので、音楽など聞きながら、なかったことにして、すやすや眠りにつきます。

皆さんの中にも、寝る前なにか聞きながら寝る人がいるんじゃないかなあ、と勝手に思ってる。

音楽を聞きながら眠るのもいいけれど、ドラマCDを聞きながら眠ると、たまにCDの内容と夢がミックスされて、なかなかに良い夢が見られたりするので、ひっそりとしたオススメ。


そうだ、今月の後半にですね、京都に行ってきます。

「そうだ、京都へ行こう!」みたいな


二回目の入院のときに仲良くなった子の実家が京都で、「実家帰るんだけど、よかったら一緒に来る?」と誘われたわたしは、反射的に「行く!行きたい!」と、脳みそゼロ通過で、返事を返してました。

京都、行くのは小学生の修学旅行ぶり。神社仏閣がぼんやりと、詳しく知らないけどなんとなあく、好きなわたしは、今から楽しみで、想像して、わくわくしてを繰り返してる。

金閣寺銀閣寺、清水寺平等院鳳凰堂、いろいろ観光させてもらえるみたいで、とても嬉しい。しかも11月、ちょうど秋。これは京都の紅葉を見ることができるかもしれない!チャンスかもしれない!

そんな紅葉も上乗せされ、楽しみが増し増し。寒さ対策だけは、怠らないように気をつけよう。以前友人と冬に旅行に行った時に、ひきこもりのあまり、お外がどれだけ寒いのかわからず、薄着で行って後悔した思い出があります。雪降ってました。積もってました。京都へはキャリーで行く!兄の!!


これからにっき…じゃないブログ、どんなことを書いていこうかなあ・・・と想像してみたのですが、オタク趣味なことについてだらだらと書き進め皆さんを置いてけぼりにする未来が・・・見えました。

でもほら、ブログって自由だから!と言い聞かせ、皆さんのためにならないことをどんどん更新していくよ。気をつけてね。


今、覚えたくて練習しているのがプロットの書き方で、これがまたなんとも難しい!

いままでタイトルとちょっとした内容を決めた状態ですぐ記事を書き始めていたので、これがなんとも難しい…アドバイスをしてもらいながら、プロット、パーペキにきめたいよ。私頑張る。パーペキ、今の若い人に通じるか不安ですが、通じると信じて意味は説明しません。


そして、プロットの他にも、

メンヘライターを始めて、わたしがほいほい話しかけたことによって繋がった、池田ほしこ(@fu_0131)、通称ゴリラ(愛を込めて、愛ゆえに。)が演出をするという舞台の脚本を、わたしが書くことになりまして、そちらでも四苦八苦しております。

ライターはちょっと時間が経ったので、すこし慣れたかも…?と言えるかもしれないですが、脚本を書くなんて・・・

それ以前に、物語を書くこと自体がはじめてなんですよね。オタクだけれど、個人二次創作サイトなどをしていた経験もなく・・・新しいチャレンジです。

四苦八苦しながら、模索中。

ライターも脚本も、やってみてはじめて、想像以上に難しいなあと実感しますね。世の中にはすごい人がたくさんいらっしゃること…

わたしなりに、全力で面白いと思ってもらえるようなものができたら、と考えています。


メンヘライターになったきっかけは、ついったのTL上に流れてきたRTでした。

らいたー…募集…??

と、よくわからないまま、募集項目を見て、ちょっと躁がはいっていたわたしは、

よっしゃ、いっちょ送ってみっか!

と悟空的なノリで応募のために、勢いに任せばばーーッと打ち込んだ自己紹介。書けたらすぐさま送りました。しかし、応募が11時からというのを見落としていて、すみません…というメール、2通目。記事を読んで、あっ真剣に自己紹介したほうがいい!!と焦り、自己紹介をもう一回。そう、全部で3通送りつけました。こういうとこメンヘラだよな…と思って数時間後、ライター通りました!というまさかのメールが送られてきました。

編集長のことをかんっぜんに疑っていたわたしは、

『なんだか、すごい褒めてくれるけれど、詐欺じゃない?詐欺なんじゃない?わたしの文章が…お金に…?ははは、ないない!』

と、給料をもらうまで考えていました。

そんなうまい話、転がってないだろー!

と、思っていましたし、最初の方は、フォロワー数の多い、立ったまま寝るさんと、同じくフォロワー数の多いわかり手さん。その中に何処の馬の骨とも知らないわたしが入り込んでいることの違和感が不思議で、現実感がなく、勧められるがままについったをはじめ、どうせどこの馬ともしれない人間なんだ、何をしてもスルーされるだろう!と始めたのが『乞食』

しかしなんだかよくわからないけれど、ぽつぽつと送ってくれる人がいて、最初は乞食しているくせに、いいのか!?本当にいいんだな!?となんだか、おっかなびっくりしていました。でも3回ぐらいで受け入れ感謝できるようになりました。順応が、思ったよりはやかったというよりは、おっかなびっくりよりも、物欲が勝利を決めました。KOです。

そんなこんながありつつ、メンヘライターとして、今日も過ごさせていただいてます。

もちろん、乞食だって忘れていません。

http://goo.gl/uHrvhN

物欲のな?塊なんよね?止まらん物欲に自分でも困惑するレベルでの物欲さんやからね?

おおこわい、くわばらくわばら


テーマも決めていない見切り発車のこのぶろぐ、内容も飛んで飛んで、女ってそういうとこあるよな…というところを存分に発揮してしまったような気がしますが、気にせず自由に書いていこうと思います。


これからも、つまらぬことしか書けぬ気しかしないのですが、継続はチカラなり。

何かの力になってくれると信じて、このはじまりを終わらせようと思います。


おまえのぶろぐ、よーいスタート!

クラウチングスタートの体制に入るまで、2、3日かかってしまいましたが、これからはぶろぐの方でも、何卒宜しくお願い致します。


それでは、メンヘラ.jp・Twitter・ぶろぐ等、インターネットのこの片隅で再び出会えることを願って。


はじめのおーわり!


おまえ http://goo.gl/uHrvhN